【ページIDを簡単に調べられるプラグイン】ShowID for Post/Page/Category/Tag/Commentの設定と使い方

こんにちは、きゃぷてんです。

WordPressのプラグインを導入すると、ページIDやカテゴリーIDが必要になることがありますよね。

Webブラウザのアドレス部分を確認すればページIDやカテゴリーIDを調べることができるのですが、プラグインを導入する度にその操作を行うのは、なんだかんだ言ってめんどくさいです。

そんなときは、カーソルを合わせるだけでページIDを調べられるプラグインを導入して作業効率を向上させましょう。

ShowID for Post/Page/Category/Tag/Commentをインストール

プラグインのインストール方法については下の記事で紹介していますので、参考にしてください。

検索ワードは「ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment」と入力してください。

WordPressにプラグインを追加する方法【超簡単に導入できるよ!】

2016.10.14

ShowID for Post/Page/Category/Tag/Commentの使い方

ShowID for Post/Page/Category/Tag/Commentのインストールが完了したら、プラグインを「有効化」すれば、特にやることはありません。

WordPressの管理画面(ダッシュボード)から、記事の一覧やカテゴリーの一覧を表示させ、IDを調べたい記事にカーソルを合わせると、ページIDやカテゴリーIDが表示されるようになります。

pageid5

記事が参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です