【プラグインでサイトマップを簡単作成】PS Auto Sitemapの設定と使い方

こんにちは、きゃぷてんです。

サイトマップには、訪問者が目的の記事に到達できるよう、ユーザビリティ向上を目的としたものと、Googleなどの検索エンジン向けに作成するサイトマップの2種類があります。

今回紹介するのは、ユーザビリティ向上を目的とした、訪問者向けのサイトマップをプラグインで簡単に作成する方法ですので、混同しないよう気をつけてくださいね。

PS Auto Sitemapの設定と使い方(動画)

サイトマップとは

はじめにサイトマップとは何か?という部分から説明します。

まず、サイトマップには大きく2種類、「訪問者用」と「Google用」があります。

訪問者用のサイトマップとは、一言で言ってしまうと、あなたのサイトの記事一覧がリンクでまとめられているページのことです。このサイトマップを作成することにより、訪問者は目的の記事へ到達しやすくなりますし、SEO的には内部リンクの強化を図ることができます。

そのため、サイトを運営するにあたってサイトマップは非常に重要な役割を担っているということ言うことができます。

ちなみに、このサイトのサイトマップはこちらです。

次に、Google用のサイトマップについてですが、そちらは下の記事で説明していますので参考にしてみてください。

Google XML Sitemapsの設定と使い方【サーチコンソールに登録まで】

2016.10.20

訪問者用、Google用の2種類のサイトマップがありますので、混同しないよう注意してくださいね。

PS Auto Sitemapを導入するメリット

PS Auto Sitemapを導入するメリットを挙げると、以下のようになります。

  • 訪問者用のサイトマップを簡単に設置でできる

これに尽きますね!

ただ、注意点をあげるとすると、お使いのテンプレートによってはサイトマップを自動生成してくれるものもありますので、このプラグインを導入する前に一度確認してみてください。

PS Auto Sitemapをインストール

プラグインのインストール方法については下の記事で紹介していますので、参考にしてください。

検索ワードは「PS Auto Sitemap」と入力してください。

WordPressにプラグインを追加する方法【超簡単に導入できるよ!】

2016.10.14

PS Auto Sitemapの使い方

PS Auto Sitemapをインストールできたら、次の作業を行なっていきます。

  • サイトマップ用の固定ページを作成
  • PS Auto SitemapにサイトマップのページIDを登録
  • サイトマップ用のページにショートコードを貼り付け

サイトマップ用の固定ページを作成

WordPressの管理画面(ダッシュボード)から、「固定ページ」→「新規追加」の順にクリックして、固定ページの作成画面を表示させます。

固定ページの作成画面を表示させたら、「タイトル」と「パーマリンク」を設定します。(分かりやすいように、タイトル:サイトマップ、パーマリンク:sitemap、にしておくのがいいでしょう)

PS Auto Sitemap 設定 使い方

PS Auto SitemapにサイトマップのページIDを登録

サイトマップ用のページを作成できたら、プラグインにサイトマップ用のページのページIDを登録します。

ちなみに、ページIDの調べ方がわからない場合は下の記事を参考にしてくださいね。

WordPressでページIDやカテゴリーIDを簡単に調べる方法

2016.10.29

WordPressの管理画面(ダッシュボード)から、「設定」→「PS Auto Sitemap」の順にクリックして、PS Auto Sitemapの設定画面を表示させます。

表示された設定画面で、「サイトマップを表示する記事」の部分に、サイトマップ用のページのページIDを入力します。

PS Auto Sitemap 設定 使い方

サイトマップ用のページにショートコードを貼り付け

サイトマップ用のページのページIDを入力したら、画面を下にスクロールしていくと、PS Auto Sitemapのショーろコードが記載されています。

そのショートコードをコピーして、先ほど作成した、サイトマップ用のページに貼り付けて更新するとサイトマップが完成します。

PS Auto Sitemap 設定 使い方 PS Auto Sitemap 設定 使い方

以上で、サイトマップの設定が完了です。お疲れ様でした!

Google用のサイトマップを作成するには

ちなみに、今回の記事は、訪問者用のサイトマップを作成する方法です。

Google用のサイトマップを作成する方法については下の記事を参考にしてくださいね。

Google XML Sitemapsの設定と使い方【サーチコンソールに登録まで】

2016.10.20

あなたのシェアが僕の笑顔の源です

8 件のコメント

  • サイトマップに関して質問があります。
    グローバルメニューにサイトマップを表示させるところまでできました。
    そのサイトマップをクリックするとサイトマップのページに飛ぶのですが、そのページの本文には何も書かれていません。どうしてでしょうか

    • チョコレート効果さん

      コメントありがとうございます。
      グローバルメニューからサイトマップへ移動しても
      当該ページに何も記載されていないとのことですね。

      考えられる点は以下になります。

      1.サイトマップページへ貼り付けたショートコードにミスがある
        →ショートコードに間違いがないか、テキストモードで作成しているか
      2.そもそも表示するものがない
        →チョコレート効果さんのブログに記事はありますか?
      3.サイトマップがちゃんと作成できていない
        →サイトマップのURLをブラウザで直接表示して確認してみてください
      4.グローバルメニューのリンクにミスがある
        →本当にサイトマップページへのリンクですか?
      5.ページIDの指定が間違っている
        →当プラグインの設定画面から確認してみてください
      よくあるパターンを書き出して見ました。
      これでも改善されない場合、お手数ですが
      もう一度コメントをしていただけるとありがたいです。

  • ご回答ありがとうございます。1~5は全て問題ないようでした。私の認識不足で気づけていないだけかもしれませんが、できているように思えます。

    • チョコレート効果さん
      コメントありがとうございます。
      1~5ができているということは、サイトマップを直接確認した場合は
      正常に表示されるが、グローバルメニューのリンクからサイトマップを
      表示させると何も表示されないということでしょうか?
      その場合だと「4」が怪しい感じですね。
      あるいは、使っているテンプレートか他のプラグインが
      悪さをしている可能性も考えられます。

      このサイトの「お問い合わせ」を使うと僕にメールが送れますので
      当該ブログのURLを送ってもらえれば直接確認しますよ!

      • 動画の内容で例えるなら、サイトマップ内の「テストブログ、カテゴリ1、未分類」といったカテゴリーとその中身が表示されません。赤や青や緑のSNSへのリンクはでてきます。

        • チョコレート効果さん
          コメントありがとうございます。
          質問1:その症状が発生するのは、グローバルメニューのリンクだけですか?
          質問2:サイトマップのURLをブラウザに入力してみてください
              →この記事の動画のようなサイトマップが表示されていますか?
          この2点の確認お願いします!

          • グローバルメニューのリンクでも、ブラウザ入力でも、同じく症状が発生します
            動画のようなサイトマップは表示されません

  • チョコレート効果さん
    回答ありがとうございます。
    そうなると「サイトマップがそもそも作成出来ていない」
    ということになりますので設定に不備がある可能性が高いです。
    1.固定ページを作成→公開
    2.ページIDの設定→保存
    3.HTMLコードを固定ページに貼り付け(テキストモードで)→公開
    4.サイトマップのURLをブラウザに入力し表示の確認
    上記4点の確認お願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    きゃぷてん

    アフィリエイトは副業でやってます。「まったり自由に生きる」がモットーなのでブログ名をliberty-life-blogにしました。 <趣味> 汚い居酒屋探し、フットサル、お散歩、筋トレ <特技> 足首を無限にポキポキ鳴らせます。