WordPressにプラグインを追加する方法【超簡単に導入できるよ!】

こんにちは、きゃぷてんです。

WordPress(ワードプレス)には、プラグインと呼ばれる便利な追加機能があります。

プラグインを導入することにより、サイトがSEOに強くなったり。操作が簡単になったりとメリットがたくさんありますので、プラグインの導入方法をマスターしてみてください。

また、この記事では基本となる操作をお伝えしますが、各プラグインにより細かな設定が必要になることがありますので注意してください。

管理画面→プラグイン→新規追加

はじめに、WordPressの管理画面を表示させます。

管理画面を表示させたら、左側のメニューから「プラグイン」にマウスを合わせ。表示されるメニューの「新規追加」をクリックします。

ワードプレス プラグイン 追加

プラグイン名の入力→今すぐインストール

下の写真のようなページが表示されたら、右上にあるテキストボックスに、お目当のプラグイン名を入力します。

今回は例として、アクセス解析ができるプラグインの「Jetpack」と入力します。

ワードプレス プラグイン 追加

プラグイン名を入力すると、自動的にプラグインの検索が行われるの、プラグインが表示されるまで待ちましょう。

すると、「Jetpack」という検索に引っかかったプラグインの一覧が表示されます。

表示された一覧の中から、お目当のプラグインを探し、右上にある「今すぐインストール」をクリックします。

※この時によく似た名前のプラグインを間違ってインストールしないように注意してください。たまに悪質なプラグインもありますので、心配な方は僕のブログで紹介しているプラグイン以外はインストールしないようにしてください。

ワードプレス プラグイン 追加

有効化

プラグインのインストールが完了すると、右上のボタンが「有効化」に変わりますので、「有効化」をクリックします。

ワードプレス プラグイン 追加

以上で、WordPressにプラグインを導入することができました。

なお、ここまでの操作は全てのプラグインで共通ですが、この後、各プラグインごとに細かな設定が必要になる場合がありますのでご注意ください。

記事が参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です