WordPressでページIDやカテゴリーIDを簡単に調べる方法

こんにちは、きゃぷてんです。

WordPressには便利なプラグインが豊富に存在しますが、ものによってはページIDやカテゴリーIDを指定する必要がある場合があります。

しかし、WordPressの管理画面を、さっと見ただけではどこにページIDやカテゴリーIDが記載されているのか分からないので、初心者の方の多くは設定作業の手が止まってしまいます。

そこで、この記事では「WordPressでページIDやカテゴリーIDを調べる方法」をご紹介いたしますので、脱・WordPress初心者を目指して頑張りましょう!

ブラウザのアドレスバーを利用する方法

お使いのWebブラウザのアドレスバーを利用すれば、難しい操作やツールのインストールなどの必要がありません。

そのため、「とにかく簡単な操作の方がいい!」という方はWebブラウザのアドレスバーを利用して、ページIDやカテゴリーIDを調べましょう。

ページID

ページIDを調べる場合は、WordPressの管理画面から「投稿」→「投稿一覧」→「ページIDを調べたい記事」の順にクリックしていきます。

 

ページID カテゴリーID 調べ方

 

すると、ページIDを調べたい記事の編集画面が表示されますので、この時、アドレスバーの部分に「post=〇〇〇」と記載されているのを確認して下さい。

 

ページID カテゴリーID 調べ方

 

この「〇〇〇」の部分がページIDに該当します。(この図であれば、ページIDは1884です。)

カテゴリーID

カテゴリーIDを調べる場合は、WordPressの管理画面から「投稿」→「カテゴリー」→「カテゴリーIDを調べたいカテゴリー名」の順にクリックしていきます。

 

ページID カテゴリーID 調べ方

 

すると、カテゴリーIDを調べたいカテゴリーの編集画面が表示されますので、この時、アドレスバーの部分に「tag_ID=△△△」と記載されているのを確認して下さい。

 

ページID カテゴリーID 調べ方

 

この「△△△」の部分がカテゴリーIDに該当します。(この図であれば、カテゴリーIDは8です。)

プラグインを利用する方法

ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment」というプラグインを導入しておくと、記事一覧やカテゴリー一覧の画面で、IDを調べたいものにカーソルを合わせるとIDが表示されます。

 

ページID カテゴリーID 調べ方

 

もし、ページIDやカテゴリーIDを調べる機会が多いのであれば、プラグインを導入して作業を効率化していきましょう!

プラグインのインストール方法については下の記事で紹介していますので、参考にしてください。

検索ワードは「ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment」と入力してください。

【ページIDを簡単に調べられるプラグイン】ShowID for Post/Page/Category/Tag/Commentの設定と使い方

2016.11.05

記事が参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です