トレンドアフィリエイトで初心者が稼ぐために必要なことは?

こんにちは、きゃぷてんです。

初心者でも稼ぎやすいという情報だけを頼りに、トレンドアフフィリエイトに着手する方が多いです。

確かに、稼ぎやすいというのは事実なのですが、何も考えずに実践しているだけでは、ほとんどの方は稼ぐことができないでしょう。

メジャーリーガーのダルビッシュ選手も言っているように、「努力は平気で嘘をつく」という言葉は真実だと思います。

そうならないためにも、僕たちは正しいノウハウ、正しい方向性で努力を続けていきましょう。

初心者には初心者の戦い方というものがあります。

トレンドアフィリエイトで初心者が稼ぐために必要なことは?(動画)

初心者が狙うべきジャンルで記事を書く

はじめに、トレンドアフィリエイトは収益を安定化させることは不可能であるという前提の元に進めていきます。

そもそも、トレンドアフィリエイト自体、二次ソース(既に誰かが提供している情報)を元に記事を作成しているため、記事の内容は大なり小なりパクリであると言っても過言ではありません。(もちろん、一次ソースを持っている場合は別です)

そこで、自分の作成した記事がGoogleからコピーコンテンツと判断されないように、リライトや、感想と追記するといった事を行い、記事を作った者にしか表現できない文章を加える事によって、少しでも独自性を出してみたり、特化型と言って、とあるジャンルの専門サイトのようにしてみたり、など、Googleから嫌われにくくする工夫をしています。

Googleに嫌われるとどうなるかと言うと、検索結果に自分のサイトが表示されなくなり、その日からアクセスが0になります。(手動ペナルティというやつです)アクセスが0ということは、もちろん広告がクリックされないので、そのサイトの収益も0になります。

トレンドアフィリエイト 手動ペナルティ

ただ、Googleに嫌われにくくする工夫をしていると言っても、やっている事の元をたどれば、二次ソースの「まとめ」や「焼き回し」である事に違いはありませんので、とこかのタイミングでGoogleからペナルティを受ける可能性がものすごく高いため、トレンドアフィリエイトで作ったサイトが、未来永劫、永遠に稼ぎ続けてくれるサイトになるという事はありません。

逆に言えば、安定性、持続性には欠けますが、二次ソースをまとめて、ちょっと感想を入れるだけで、収益を生み出すサイトを作成できてしまうという点が、トレンドアフィリエイトが初心者でも稼ぎやすいと言われている所以です。

以上の内容を踏まえると、トレンドアフィリエイトを実践するにあたっては、「永遠に稼ぎ続けてくれる資産サイト」という幻想は捨てて「いつかはサイトがGoogleに飛ばされる」という覚悟を持って取り組む必要があるというのが理解できると思います。(では、なぜトレンドアフィリエイトを実践するのかについては、「トレンドアフィリエイトで稼いだ後はどうするのか?」を参考にしてみてください)

いつかはサイトがGoogleに飛ばされるという現実を受け入れることができたら、後は「稼ぎやすいジャンル」で勝負をするだけです。

僕が、これまでトレンドアフィリエイトを実践してきて、稼ぎやすいジャンルと感じたのは「芸能」「ドラマ」「アニメ」「ゲーム」の4つのジャンルです。

上で挙げたジャンルの全てが、時期を問わずに常に絶対的な需要がある(検索ボリュームが大きい)ジャンルであり、検索ボリュームが大きいということは、アクセス数というパイ自体が大きいため、自分の取り分を確保しやすく、稼ぎやすいジャンルですので、参考にしてみてください。

僕も実践した「ずらし」テクニックを使ってアクセスを集める

記事を書くジャンルが決まったからといっても、闇雲に記事を作ったところで稼げるようにはなりません。

その理由は、トレンドアフィリエイトがアクセス数を増やさなければ稼ぐことができないノウハウだからです。そのため、稼ぐためにはアクセス数を増やす必要があり、手っ取りばやい方法が、検索結果で上位表示させることなのです。しかし、適当に見繕ったネタでは、おそらく強いライバルが多く、上位表示させるのは夢のまた夢でしょう。

では、どうすれば良いか。

その答えが「ずらし」です。

例えば、サイトがある程度育っている状態であれば、「女優○○の浮気が発覚!」というニュースがあれば、「女優名」+「浮気」などのキーワードで記事を作成していくのですが、運営まもないサイトであれば、「女優名」+「浮気」などのキーワードでは十中八九、上位に表示することはできないでしょう。

そこで、自分のサイトの実力を考慮して「女優○○ 浮気」という検索需要が高まっている場合は、あえて「浮気」ではなく、そこから連想できる他のキーワード「女優○○ 元彼」などで記事を作成して、ライバルのサイト達が取りこぼしているアクセスを狙い、少しでもアクセスを集めることを意識します。

Googleからの評価を高めるためには「アクセス数の増加」は絶対条件です。「1アクセスよりも10アクセス」→「10アクセスよりも100アクセス」・・・のように地道にアクセス数を増やしていき、Googleからの評価を獲得しサイトを育てていきます。

みんなが検索するようなキーワードで記事を書くのは、サイトを育てた後でなければ、無駄な労力になってしまう可能性が非常に高いです。

トレンドアフィリエイトで稼いだ後はどうするのか?

さて、めでたくトレンドアフィリエイトで稼ぐことができたら、次にやるべきことは、大きく稼ぐための投資です。

前述した通り、トレンドアフィリエイト1本では、未来永劫稼ぎ続けることは不可能です。1度稼げたからといって、その事実にあぐらをかいていると、ある日突然Googleにサイトを飛ばされてしまい、収益が0となりメンタルがボロボロになります。(僕の経験談です、笑)

そのため、稼いだお金を無駄使いするのではなく、手元に残っているうちに、次のステップへ成長するために布石を打っておく必要があります。

では、何に投資するれば良いかと言うと以下の3つです。

・作業効率化のためのツール代
・業務拡大のための外注費
・既に実績がある人に教えを請うコンサルティング費

トレンドアフィリエイトで稼いだ後の道筋として大きく2つあり、それらを円滑に進めていくための投資となります。

道筋の1つ目は「サイト運営者としての実力を向上させる」です。

これは、既存のサイトの収益の拡大や、複数サイトの運営、物販アフィリエイトへの参入が挙げられます。自分一人では確保できる作業時間というのは限られきますし、僕のような副業アフィリエイターであれば、なおさら使える時間にはシビアになっていく必要があります。

そのため、ツール代、外注費などをかけることによって、作業の効率化やリソースを拡大することによって実質的な作業時間を増やす方向に投資を行っていきます。

また、既に実績のある人にコンサルティングをお願いすることにより、成功までに回り道をせずに最短距離で収益を伸ばすことができますので、「自分の力でやりきりたい」や「成功までの過程を楽しんでいる」などの理由がなければ、コンサルティングを受けるのが一番早く成長できますので効率がいいです。もちろん、現在稼げてなくても、トレンドアフィリエイトの稼ぎ方を教えている人がいれば、その人に教わりながら稼いでいってもOKです。

僕も、副業アフィリエイターであるため、時間的な制約があるので分野によってはコンサルティングを受けています。

コンサルティングを受ける場合、天才系の人よりも努力系の人から指導を受けることをお勧めします。理由は、努力系の人の方がたくさんの失敗をしているため、躓き所や悩みを実際に経験しているので、理解してくれますし、アドバイスの引き出しが多いからです。

道筋の2つ目は「情報発信者となり稼ぎの質を変える」です。

サイト運営で稼いでいくためには、Googleとうまく付き合っていく必要があります。Googleの急なポリシー変更にも対応していかなければならないため、ある意味Goolgleに支配された生活を送ることになります。

情報発信者の場合、収益のポイントを自分で決めることができますが、その分サイト運営者よりも難易度は上がります。もちろん、それにより自由度も格段に上がるため、サイト運営とは違った楽しみがあります。

もちろん僕も、アフィリエイトで稼いだお金の多くを投資に回し、「業務の効率化」、「自身の成長」に役立てています。

そのため、このブログで発信している内容は、僕がお金を出して勉強している内容が多く含まれていますので、盗めるものは遠慮なく盗んでいってください。(笑)

記事が参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です