作業効率を向上させる7つのショートカットキー

こんにちは、きゃぷてんです。

普段からPCを使っていれば何のことはない内容なのですが、あなたはショートカットキーを使いこなせているでしょうか?

これからアフィリエイトを頑張りたい!副業で稼いでいきたい!と考えているのであれば、作業効率の向上は一生涯の課題ですよね。

ショートカットキーを使ったところで、短縮できるのは1回あたり数秒ではありますが、チリも積もればというように、ショートカットキーをマスターすると多くの作業をこなしていくにつれて、大きな時間短縮となります。

また、ショートカットキーをマスターすることにより得られるメリットは、作業効率の向上だけではなく、作業がスイスイ進むため無駄なストレスを抱える必要が無くなります。

作業効率を向上させる7つのショートカットキー

今回紹介するショートカットキーは以下の7つです。

Windowsを前提として記載しましたが、あなたがMacを利用している場合は【Ctrl】を【command】に読み替えてください。

  1. 【Ctrl】 + 【A】 :全てを選択(All)
  2. 【Ctrl】 + 【C】 :コピー(Copy)
  3. 【Ctrl】 + 【V】 :貼り付け(覚え方は下記参照)
  4. 【Ctrl】 + 【X】 :切り取り(覚え方は下記参照)
  5. 【Ctrl】 + 【Z】 :ひとつ前に戻る(覚え方は下記参照)
  6. 【Ctrl】 + 【F】 :検索(Find)
  7. 【Ctrl】 + 【S】 :上書き保存(Save)

 

「全てを選択(All)」「コピー(Copy)」「検索(Find)」「上書き保存(Save)」あたりは、英単語の頭文字になっているので覚えやすいと思いますが「貼り付け」「切り取り」「ひとつ前に戻る」が問題ですよね。良い英単語が思いつきませんでした(笑)

ただ「貼り付け」「切り取り」「ひとつ前に戻る」については、キーボードの【V】【X】【Z】を利用しますので、配置が近いことから連続技のように扱うと覚えやすいです。

 

【Ctrl】 + 【C】:コピーしたものを

【Ctrl】 + 【V】:貼り付ける

 

または、

 

【Ctrl】 + 【X】:切り取ったものを

【Ctrl】 + 【V】:貼り付けたがイメージと違う

【Ctrl】 + 【Z】:だから、元に戻す

 

上記のように、一連の流れで覚えてしまうと良いですね。

 

いきなり全てを覚えるの大変ではありますが、意識的にショートカットキーを利用して、操作を体に叩き込んでいきましょう。そうすれば自然と指先が動くようになります。

無意識に左手の小指を【Ctrl】にかけられるようになったら完璧です。

ついつい、右クリックからメニューを開き、コピーして・・・なんて操作をやりそうになったらこの記事を思い出してくださいね。

最初はショートカットキーに慣れないかもしれませんが、繰り返し反復してショートカットキーを利用していけば、必ず操作に慣れます。そうすれば作業効率も向上していきます。

ショートカットキーはとっても便利な機能ですので、ぜひぜひ使い倒してくださいね。

効率よく、ストレスフリーに作業を進めていきましょう!

あなたのシェアが僕の笑顔の源です





*お名前(姓)
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です