Macでバッテリーの残量を数値で表示する方法

Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法

こんにちは、きゃぷてんです。

MacBookを使い外で作業をしていると、いつも気になるのがバッテリーの残量です。

あとどのくらい動いてくれるのだろうか、この作業を一旦中断して保存した方が良いのだろうか、などなど、作業の終盤になると、バッテリーの残量を意識してしまいます。

ただ、デフォルトのような電池マークの大きさで残量を表現されてもわかりにくい。

そんなときは、バッテリーの残量を数値で表示させましょう。

そもそも電池マークが表示されていない場合

設定によっては、メニューバー(画面の上部)に電池マークが表示されていない場合があります。

その場合は、はじめにシステム設定を操作して、メニューバー部分に電池マークを表示させる必要がありますので、以下の手順を参考にしてください。

  1. システム環境設定から省エネルギーを表示
  2. メニューバーにバッテリーを・・・にチェック
Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法 Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法 Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法

バッテリーの残量を数値で表示する方法

それでは、バッテリーの残量を数値で表示させましょう。

とは言っても、やることはめちゃめちゃ少ないのでサクサク設定が終わります。

メニューバー部分の電池マークをクリックすると、バッテリーに関するメニューが表示されます。表示された項目の中から「割合(%)を表示」をクリックしてください。

Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法

すると、メニューバーの電池マークの横にバッテリーの残量が「80%」のように数値で表示されるようになります。

Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法

急なバッテリー切れに怯えていた人はお試しあれ

以上の操作で、簡単にMacのバッテリー残量が数値で表示されるようになりますので、これまで急なバッテリー切れに怯えていた場合は、ぜひお試しください。

僕も、一度だけ経験があるのですが、何時間もかけて編集していた動画を保存する前に、バッテリーが切れてしまい、一日の作業が無駄になってしまいました。

ただ、これに関してはバッテリーの残量の表示方法云々の話ではなく、僕のミスですが(笑)

Mac バッテリー 残量 数値 表示 方法

あなたのシェアが僕の笑顔の源です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

きゃぷてん

アフィリエイトは副業でやってます。「まったり自由に生きる」がモットーなのでブログ名をliberty-life-blogにしました。 <趣味> 汚い居酒屋探し、フットサル、お散歩、筋トレ <特技> 足首を無限にポキポキ鳴らせます。