Googleトレンドの使い方【検索キーワード調査ツールをマスターしよう!】

こんにちは、きゃぷてんです。

ブログ運営者であれば、寝る間を惜しんで需要のあるキーワードを探し続けるといった努力をしたことがあるのではないでしょうか?(笑)

もちろん、努力をする目的は自分のブログに沢山のアクセスを集めるためなのですが、キーワード探しに慣れていない場合、何を持って需要のあるキーワードなのか判断が難しいと思います。

そんな時に便利なのが、今回紹介するGoogleトレンドです。

Googleトレンドとは

Googleトレンドとは、Googleが提供している検索キーワード調査ツールです。

そして、Googleトレンドで利用できる機能は大きく分けて以下の2つがあります。

  1. 直近で検索需要が増えているキーワードの調査
  2. 特定のキーワードの検索需要の推移の調査

それぞれの機能について説明していきますね。

直近で検索需要が増えているキーワードの調査

Googleトレンドの使い方

こちらの機能は、直近で検索需要が増えているもの、つまり今人気の話題(キーワード)をランキン形式で確認することができます。

例えば、スポーツの大会があれば選手名であったりチーム名がランキングの上位に表示されますし、芸能人が何かをやらかしたら、その芸能人名がランキングの上位に表示されます。(笑)

このランキンを確認するだけでも、需要のあるキーワードが一目でわかるため記事ネタに悩んでいる場合は参考にすると良いでしょう。

ただし、注意点があります。

それは、今人気の話題(キーワード)というだけあって、リアルタイムで需要があるキーワードが表示されているということです。

つまり、自分のブログ・サイトが弱い場合(インデックス速度が遅い場合)、ランキングを目安に記事を作成したとしても、検索結果に反映されることにはキーワードの需要が無くなっている場合があります。

賞味期限切れが早いキーワードが多いということですね。(汗)

しかしながら、一時的にしろキーワードの需要が高まっているわけですから、そのキーワードから派生するキーワードであったり関連するキーワードを予想することができますので、賞味期限を伸ばすことは可能です。

運営しているブログやサイトがあまり強くないのであれば、馬鹿正直にキーワードを参考にしないで少し頭を使ってキーワードをずらしていくことが大切になります。

トレンドアフィリエイトで初心者が稼ぐために必要なことは?

2016.09.23

特定のキーワードの検索需要の推移の調査

Googleトレンドの使い方

こちらの機能は、特定のキーワードの需要がどのように推移してきたのかを折れ線グラフで確認することができます。(2017年1月現在、キーワードの需要の推移は2004年までさかのぼって調べることができます。)

この機能を使うことにより、調べているキーワードの需要が伸びているのか、それとも減少しているのかを知ることができますので、記事ネタとして扱うかどうかの判断材料となります。

また、キワードによっては季節ごとに需要が変化するものがあることに気付くと思います。例えば「花粉症」というキーワードであれば春に需要が増えますし、「インフルエンザ」というキーワードであれば冬に需要が増えますよね。

そのため、春夏秋冬のシーズンごとに需要が爆発するキーワードを扱った記事を作成しておくことによって、アクセス数を長期的に安定させる、という戦略を立てることもできます。

Googleトレンドの使い方

Googleトレンドの使い方は非常に簡単です。

初めにGoogleトレンドにアクセスしましょう。

Googleトレンドにアクセスしたら、トップページに「今人気の話題」のランキングが表示されていますので、直近で検索需要が増えているキーワードの調査を行うことができます。

Googleトレンドの使い方

特定のキーワードの検索需要の推移を調べる場合は、画面上部に表示されているテキストボックスに調べたいキーワードを入力します。

Googleトレンドの使い方

すると、画面が切り替わり、入力したキーワードの検索需要の推移が表示されます。また、選択式の条件を変更することによって、需要の推移を調べる国であったり年数を変更することができます。

Googleトレンドの使い方

以上が、Googleトレンドの操作方法です。

具体的な検索数を調べる場合は

残念ながら今回紹介したGoogleトレンドでは、キーワードの具体的な検索数まで調べることができません。(涙)

具体的な検索数を調べる場合は、Googleアドワーズ(有料)やaramakijake(無料)といったサービスがありますので、Googleトレンドと併用して利用することによって、さらにアクセスを集めるキーワードが見つけやすくなります。

aramakijakeの使い方【キーワード検索数予測ツールをマスターしよう!】

2017.01.28

あなたのシェアが僕の笑顔の源です





*お名前(姓)
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です