メルぞう・xam(ザム)に無料レポートを掲載する方法と注意点

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

こんにちは、きゃぷてんです。

前回の記事では、無料レポートスタンである「メルぞう・xam(ザム)」についてざっくりとした紹介と会員登録方法を記載しました。

さて、今回は「メルぞう・xam(ザム)」で実際にあなたの無料レポートを掲載する手順と注意点などをまとめたいと思います。

実際に、僕がメルぞう・xam(ザム)を使ってみたところ「ここ、説明不足じゃないの?」「分かりにくくない?」といった印象が結構あったので、ぜひ、参考にしてみてください。

メルぞう・xam(ザム)に会員登録していない場合

会員登録していない場合は、下の記事を参考に会員登録を済ませておきましょう。

メルぞう・xam(ザム)には、現在「シルバー会員」「プラチナ会員」「VIP会員」のランクがありますが、我々のように「無料レポートでメルマガ読者を集めていきたい!」と考えているのであれば、自ずと「プラチナ会員」に登録することになると思います。

  • シルバー会員(月額2980円:20日間は無料お試し期間)
  • プラチナ会員(月額5980円:16個の特典あり)
  • VIP会員(月額49800円:登録には実績と審査が必要)

詳しくは下の記事にまとめてありますので、参考にしてみてくださいね。

【特典がヤバイ】メルぞう・xam(ザム)はプラチナ会員一択です

2017.11.11

メルぞう・xam(ザム)に無料レポートを掲載するまでの流れ

さてさて、メルぞう・xam(ザム)の会員登録が済んだということで、あなたの無料レポートを掲載するまでの流れについてお話したいと思います。

あなたの無料レポートが、メルぞう・xam(ザム)に掲載されるまでには、大きく分けて「会員登録」「メルマガ発行者登録」「無料レポートの提出」「審査」という4つのステップがあります。

「会員登録」については、前回までの記事で済んでいるので、これからあなたがやることは「メルマガ発行者登録」「無料レポートの提出」「審査」の3つということですね。

  • 会員登録(済)
  • メルマガ発行者登録
  • 無料レポートの提出
  • 審査

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

メルマガ発行者登録

こちらでは、メルぞう・xam(ザム)を利用するにあたって、あなたの情報を登録していきます。手順としては、「会員サイトにログイン」→「メールの作成」→「返信を待つ」の3ステップです。

  • 会員サイトにログイン
  • メールの作成
  • 返信を待つ

インフォトップに登録してあるメールアドレス宛に、下の図のようなメールが届きます。

記載されているURLにアクセスし、「ユーザーID」と「パスワード」を入力して、会員サイトにアクセスしましょう。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

会員ページにアクセスできたら「【特典1】メルぞうの発行者登録」「【特典2】電子書籍のXam(ザム)の発行者登録」の部分をチェックしましょう。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

すると、メルぞう・xam(ザム)共に指定されたメールアドレス宛てに「お名前」「購入時のメールアドレス」「電話番号」「発行者メールアドレス」の4つを教えてくれと書いてあるので、メールを作成しましょう。

  • お名前:本名フルネーム
  • 購入時のメールアドレス:インフォトップに登録してあるメールアドレス
  • 電話番号:携帯の番号でも可
  • 発行者メールアドレス:Gmailのみ
補足説明

  • お名前:本名フルネームを記載してください。ハンドルネームや偽名はNGです。
  • 発行者メールアドレス:Gmailを登録してください。また、このアドレスは公開されるアドレスなので、メルぞう・xam(ザム)用に新しいGmailアドレスを取得することをお勧めします。

試しに間違った情報を入力してみたところ怒られました(笑)

メールを送信すると、1営業日程度で登録完了メールが送られてきます。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

登録完了メールに記載されている通り「発行者メールアドレス宛て」最終確認メールが送られてきますので、記載されているURLをクリックして登録を完了させましょう。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

以上で、メルマガ発行者登録が完了します。メルぞう・xam(ザム)用に同様の作業を2回しなければならないのは少々面倒ですが、忘れずに2つのメルマガ発行者登録を完了させましょう。

無料レポートの提出

さてさて、発行者登録が完了したら、無料レポートの提出ですね。

無料レポートの提出でやることは「メルマガ情報の登録」と「レポート情報の登録」になります。

  • メルマガ情報の登録
  • レポートの掲載依頼

こちらも、メルぞう・xam(ザム)で同様の操作を2回する必要がありますが、忘れずにどちらにも登録しておきましょう。

 

まずはメルぞうに発行者としてログインします。

メルぞうのホームページを表示させたら、画面上部にある「発行者ログイン」をクリックし、表示される画面で「発行者ID」と「パスワード」を入力しましょう。(発行者IDとパスワードは、発行者メールアドレスに登録したアドレス宛てに送られています。)

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点 メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

メルぞうにログインできたら、下の図のようなページが表示されるので「メルマガ情報を登録する」をクリックして、メルマガ情報の登録ページへ移動しましょう。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

メルマガ情報の登録ページを表示したら、必要事項を入力します。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点
補足説明

  • メールマガジン名:分かりやすいものにしましょう(ex.きゃぷてんのメールマガジン)
  • カテゴリ:レポートに合ったカテゴリを選択しましょう(ex.ネットビジネス)
  • 説明文:自分のメルマガの内容を簡単に説明しましょう
  • 詳細データの表示:メルマガスタンドにまぐまぐを使ってないのであればどちらを選択してもいいです
  • 配信スタンド:まぐまぐ以外の配信スタンドを利用している場合は「その他の配信スタンドに代理登録」
  • マガジンID:適当な英数字(ex.1234abcd)
  • メルマガでの発行者名ペンネーム可:好きな名前を書きましょう(ex.きゃぷてん)
  • 解除URL:まぐまぐ以外の配信スタンドを利用している場合は記入しなくていいです

入力を終えたら「確認」に進み、メルぞうの「メルマガ情報の登録」を完了させましょう。

続いて、「レポートの掲載依頼」を行なっていきます。先ほど開いていた、メルぞうの発行者ページで「レポートの掲載依頼」をクリックし、レポートの掲載依頼ページを表示させます。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

レポートの掲載依頼ページを表示させたら、必要事項を入力していきます。

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点
補足説明

  • 読者を増やすメールマガジン:先ほど作成したメルマガ名を選択
  • レポート名:改行なし、120文字以内のレポート名を入力
  • カテゴリ:レポートに合ったカテゴリを選択
  • 説明文:改行なし、200文字以内の説明文を入力
  • 請求ページの説明文:改行あり、1000文字以内の説明分を入力(※1000文字以内となっていますが、900文字程度でもエラーがでたので800文字程度に短縮したら登録できました
  • レポートファイル:1.6MB以内のPDFファイル
  • 表紙画像ファイル:30KB以内のgifファイル、200×260(pixel)を推奨

 

ちなみに、各項目は以下のように表示されます。

◆メルぞうのトップページ

  • レポートの表紙
  • レポート名
  • 説明文
メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

◆レポートの個別ページ

  • レポートの表紙
  • レポート名
  • 請求ページの説明文
  • メルマガ名

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

入力を終えたら「確認」に進みしましょう。

あとは審査が完了するのを待てばOKです。通常5営業日程度で審査結果がメールにて報告されます。

以上で、メルぞうにレポートを提出することができました。

 

続いては、xam(ザム)にレポートを登録していきます。

xam(ザム)のホームページを表示させたら、画面上部にある「発行者ログイン」をクリックし、表示される画面で「発行者ID」と「パスワード」を入力しましょう。(発行者IDとパスワードは、発行者メールアドレスに登録したアドレス宛てに送られています。)

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点 メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

発行者ページにログインできたら「e-Bookの掲載依頼」をクリックして、e-Bookの掲載依頼ページを表示させます。(xamにはメルマガ情報の登録はありません)

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

e-Bookの掲載依頼ページを表示させたら、メルぞうの時と同様に必要事項を入力していきましょう。ほとんど内容は同じなので簡単です。

違う点は以下の3つだけなので、サクッと登録していきましょう。

  • メルマガ名の代わりにペンネームを登録する
  • 名前取得が選択できる(レポートを取得する際に名前を必須にするかどうか)
  • 発行者メールアドレスを記入する
メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

入力を終えたら「確認」に進みしましょう。

あとは審査が完了するのを待てばOKです。通常5営業日程度で審査結果がメールにて報告されます。

以上で、xam(ザム)にレポートを提出することができました。

審査

レポートの審査についてですが、前述したように通常5営業日程度かかるそうです。

ただ、僕は、メルぞう・xam(ザム)共に3営日で掲載してもらうことができましたが、人によっては5営業日以上かかる人もいるらしいので、審査にかかる日数は混雑状況によるとしか言えないですね。

そうそう、無料レポートとして提出しているPDFファイルですが、色々と制約や注意点が多く1発合格は少ないそうです。不合格でも諦めないでください!

僕は、不合格だった人のことを分析していたため、1発で合格することができました。

その時に注意していたことをまとめて別の記事にしますね。おそらく長くなるので(笑)

メルぞう xam(ザム) 無料レポート 掲載 方法 注意点

あなたのシェアが僕の笑顔の源です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

きゃぷてん

アフィリエイトは副業でやってます。「まったり自由に生きる」がモットーなのでブログ名をliberty-life-blogにしました。 <趣味> 汚い居酒屋探し、フットサル、お散歩、筋トレ <特技> 足首を無限にポキポキ鳴らせます。