嫉妬するやつは大概使えないっていう話

嫉妬する奴は使えない

おはようございます、きゃぷてんです。

久々のスポットメルマガですね。

前回は3月末にお送りしたので
約2ヶ月ぶりになってしまいました(笑)

やっぱり4月は忙しい?

やっぱり4月というのは
年度はじめなので何かと忙しいです。

新しい仕事の受注
あたふたした中での本稼働
引き継ぎ用のマニュアル整備

などなど

4月は新しいことが多く始まるので
とにかく忙しい。

なので、

メルマガを後回しにしても
しょうがない(笑)

というような言い訳をしてみましたが
実際はちょっとした心境の変化がありました。

さてさて、

お久しぶりのスポットメルマガでは

1.昇格しました
2.嫉妬するやつは大概使えない

について
お話していきたいと思います。

それでは本題に入っていきましょう!

昇格しました

嬉しいことに
僕の日頃の働きぶりが評価され
昇格することができました。

どんなことでも
他人に評価されると言うのは嬉しいもので
久々に顔がにやけてしまいましたね。

昇格を伝えられた日の帰り道、

昇格祝いという大義名分を得た
にやけ顔の怪しい男は、前から欲しかった
時計を買っていました。

完全に浮かれていますね(笑)

ここで、冒頭の話に戻るのですが
僕が2ヶ月も活動をしていなかったのは

昇格して、アフィリエイトのやる気がぬけていた

ということになります(笑)

メルマガでもお伝えしている通り
もともとアフィリエイトを始めた理由が
会社の給料が少ないからでした。

国立大を卒業し、東証一部上場企業に就職

エリート街道を走ってきたのですが
入った会社が完全な年功序列システム。

完全にミスりましたね。

仕事をしない(できない)おじさんが
僕の何倍もの給料をもらっている。

僕自身の給料も高ければ
何も不満はなかったのですが
現実は甘くないです。

仕事をしない人にも給料を払うためには
誰かが泣きを見なければなりません。

それが年功序列システムであれば
若手ということです。

大学時代の友人と比べると
鼻くそ以下の給料。

惨めな自分を慰めるために
身分に合わないブランド物を
身につけたこともあります。

要は現状の不甲斐なさを隠すために
見栄を張っていたわけです。

当然、お金がないくせに
ブランド物なんて買ったら家計は火の車。

社会人なのに、あまりにもお金が無いので
卵と納豆だけで生活したこともあります。

身分に合わないものを買っていた
僕のせいなのですが(笑)

そんな時に

【ネットを使えば稼げるよ!】

と言う、怪しい男を見つけたのが
僕とアフィリエイトの出会いです。

そこから、なんやかんやあって
今に至ります。

ただ、

昇格した今であれば
身分相応の生活をしていれば
給料だけでもお金が貯まるいっぽうです。

【身分相応の生活】

実はこのキーワードが
非常に大切なんですね。

人間は元来、欲深い生き物です。

◆ もっと良い暮らしがしたい
◆ もっと良いものが食べたい
◆ もっと良い時計が欲しい
◆ もっと良いバッグが欲しい
◆ もっとたくさん旅行したい

もっと、もっと、もっと・・・

今の生活に慣れてくると
さらに上を見たくなるわけです。

強欲に思うかもしれませんが
このような欲深い人間の本能に
我々は感謝しなければなりません。

というのも、

もっと良いものを
もっと便利なものを
もっとおしゃれなものを

そのような人間が沢山いたからこそ
スマホやタブレットが生まれたし

現代のような便利で快適な生活が
実現できているわけですからね。

逆に言えば、

地球上のみんなが
身分相応の生活を受け入れる
リアリストばかりだったら

技術は何も進歩しないので
いまだに狩をしていたかもしれませんね。

僕も例に漏れず、今の生活に慣れてきたので
上を目指したくなりました。

2ヶ月の休養となってしまいましたが
また、アフィリエイトに取り組んでいきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

欲が出たと言ってしまえば
それまでなんですけどね(笑)

嫉妬するやつは大概使えない

先ほどお伝えした通り
めでたく昇格することができました。

会社の仲間からも祝福され
職場はハッピーな感じになりました。

一部を除いてですが。

どこの職場にもいると思いますが
やたらと嫉妬する人っていますよね。

悔しい!負けてたまるか!
と言った、良い意味での嫉妬であれば
理解できます。

やっぱり、何事も負けたくはないので。

しかしながら、そこから派生して
足を引っ張ったり悪口を言ったり
惨めな行動をする人がいます。

僕はこのような人たちの感覚が
全く理解できません。

似たような話であれば
八つ当たりも意味がわかりませんね。

おそらく、感情の矛先に困っての行動
だとは思いますが、

ただ、

悪口や八つ当たりをしたところで
悔しいと感じる原因そのものが
消えるわけではありません。

もちろん、
現状は変わりません。

悪口や八つ当たりでは
根本的な問題解決にはならないので

なんで無駄なことをするのだろう?
と不思議に思うのです。

不思議を通り越して、
むしろ気持ち悪いくらいに感じています。

あまりにも気持ちが悪いので
心理学について調べたところ
いい感じの答えがありました。

意識高い系よりも厄介なのが意識低い系(ドリームキラー)の人

2017.05.06

記事は長いのでざっくり言うと

足を引っ張ったり悪口を言ったりすることで
相手の価値が下がる(と思っている)。

それに応じて、自分の価値が
相対的に上がることに承認欲求が満たされる。

というロジックだそうです。

つまり、

自分が成長するのは疲れるし面倒だから
周りを下げればいいじゃんという考え方。

身長で考えるとわかりやすいのですが
自分以外の人間の身長が縮めば
自分の身長そのものは変わらなくても
‘相対的に’高身長という扱いになりますね。

しょうもない(笑)

嫉妬だけするような向上心の無いやつは
大概使えないので放っておきますが

自分と他人を比べる場合は
【現状を正しく認識する】
という考えがなければ意味がありません。

自分は何ができて何ができないのか
自分に無くて比較対象にあるものは何か
そもそも自分の認識は正しいのか

などなど

まずは現状を正しく整理する
その後、ギャップを埋める

自分を成長させると考えた時には
これが正しいアプローチです。

自己啓発本によくある内容なので
聞いたことがある人も多いと思います。

もちろん、上記の内容は
アフィリエイトにも有効です。

アフィリエイトで収益を増やす場合
‘サイトを成長させる’
と言う点を意識します。

稼いでいるサイトと自分のサイトとの違い

このギャップを潰しつつ
自分のオリジナリティを出していく。

稼いでいる人はみんな
このようなアプローチで
サイトを運営しています。

なので、

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
まずは、稼いでいるサイトを
徹底的に調査することをお勧めします。

アフィリエイトって
サイトを見れば稼げるノウハウが
丸出しになっていますので。

極論を言えば真似するだけで稼げます。

最先端の稼げる参考書が
ネット中にタダで落ちているという
やばい状況です。(笑)

あとは、真面目に真摯にコツコツと
続けていくだけです。

結局、続けるのが一番大変なんですけどね(笑)

ちょうどいいので、

次回のスポットメルマガでは
続けるコツ、習慣化のコツについて
書いていこうと思います。

それでは、

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

今日のおすすめ記事

意識低い系サラリーマン診断【彼等の特徴を学んで反面教師にしよう!】

2017.10.08

リアルタイムでの購読は”無料メール講座”にご登録ください

※ この記事はメールマガジンのバックナンバーです。
リアルタイムでの購読は無料メール講座にご登録ください。

今なら、期間限定で無料プレゼントをご用意しています。

嫉妬する奴は使えない

あなたのシェアが僕の笑顔の源です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

きゃぷてん

アフィリエイトは副業でやってます。「まったり自由に生きる」がモットーなのでブログ名をliberty-life-blogにしました。 <趣味> 汚い居酒屋探し、フットサル、お散歩、筋トレ <特技> 足首を無限にポキポキ鳴らせます。