【女子人気1位】鹿島アントラーズの歴代ユニホームまとめ

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ

こんにちは、きゃぷてんです。

毎年のように何かしらのタイトルを獲得し「常勝軍団」と呼ばれ、国内では無敵の強さを誇る鹿島アントラーズですが、実はJリーグ屈指の女子人気チームであることをご存じでしょうか?(ホームスタジアム入場者の女子率1位)

人気の要素として「強い」というのはもちろんのこと、イケメンJリーガーランキングで2連覇(柴崎岳、土居 聖真)や、ユニホームがかっこいいという意見もありました。

そこで今回は、鹿島アントラーズの歴代ユニホームを振り返っていこうと思います。

鹿島アントラーズとは

鹿島アントラーズがどのようなチームなのかざっくりと説明すると以下になります。

  • 茨城県鹿嶋市のプロサッカーチーム
  • Jリーグ創設時からの加盟チーム(オリジナル10)の1つ
  • チーム母体は1947年に創設された「住友金属工業蹴球団」
  • Jリーグ発足に際し参入を表明
  • 立地や戦力を理由に、Jリーグ参入は「99.9999%無理」と教会に言われる
  • 0.0001%の可能性として「日本初の屋根付きサッカー専用スタジアムの建設」を提示される
  • 茨城県と協力しスタジアムを建設
  • 世界的スーパースターのジーコを獲得
  • 大逆転の末Jリーグの参入を獲得
  • 1991年のJリーグ加盟時に「鹿島アントラーズ」に改称
  • アントラーズ(鹿島神宮、鹿の角に由来)
  • タイトルは19冠で国内最多(リーグ8回、カップ戦6回、天皇杯5回)
  • クラブワールドカップで日本勢初の決勝進出

鹿島アントラーズをもっと詳しく知りたいと感じた場合は、鹿島アントラーズ強化部長の鈴木満氏の著書「血を繋げる」を読むと、鹿島の裏の裏まで知れるのでお勧めです。とても良い本だったので、ぜひ、読んでみてくださいね。

鹿島アントラーズ強化部長鈴木満氏の著書【血を繋げる】から組織論を学ぶ

2017.10.25

鹿島アントラーズをホリエモンが潜入取材

ホリエモンのYoutubeチャンネルで、鹿島アントラーズへの潜入取材が行われました。内容としてはホリエモンらしく「ビジネス視点でのスタジアム運営」です。全7本と多いですが、各回6分程度なのでさっくと見れますし、内容も面白かったです。

鹿島アントラーズの歴代ユニホーム

それでは、鹿島アントラーズの歴代ユニホームを振り返っていきましょう!

1991年のユニフォーム(住友金属時代)


1991年のユニフォーム(ホーム)

1991年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ
1991年のユニフォーム(アウェイ)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ
1991年のユニフォーム(アウェイ)
出典:http://nasu2005.web.fc2.com/

トピック

  • サプライヤー:アディダス
  • 住友金属時代のチームカラーは青
  • マスコットはキジ(鹿島市の市鳥)

ちなみに、この年に世界的なスーパースターのジーコがチームに加入しました。

1992年のユニフォーム(Jリーグ開幕)

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1991
1992年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1992
1992年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:MIZUNO,ennerre

1993年/1994年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1993
1993年/1994年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1993
1993年/1994年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:MIZUNO,ennerre

1995年/1996年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1995
1995年/1996年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1995
1995年/1996年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:MIZUNO,ennerre
  • 胸スポンサー:TOSTEM

1997年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1997
1997年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1997
1997年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:UMBRO
  • 胸スポンサー:TOSTEM

1998年/1999年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1998
1998年/1999年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 1998
1998年/1999年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:ennerre
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2000年/2001年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2000
2000年/2001年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2000
2000年/2001年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:ennerre
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2002年/2003年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2002
2002年/2003年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2002
2002年/2003年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2004年/2005年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2004
2004年/2005年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2004
2004年/2005年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2006年/2007年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2006
2006年/2007年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2006
2006年/2007年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2008年/2009年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2008
2008年/2009年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2008
2008年/2009年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2010年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2010
2010年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2010
2010年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:TOSTEM

2011年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2011
2011年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2011
2011年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2012年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2012
2012年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2012
2012年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2013年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2013
2013年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2013
2013年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2014年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2014
2014年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2014
2014年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2015年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2015
2015年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2015
2015年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2016年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2016
2016年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2016
2016年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2017年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2017
2017年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ 2017
2017年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL

2018年のユニフォーム

鹿島アントラーズ 歴代ユニフォーム 2018
2018年のユニフォーム(ホーム)
鹿島アントラーズ 歴代ユニフォーム 2018
2018年のユニフォーム(アウェイ)
トピック

  • サプライヤー:NIKE
  • 胸スポンサー:LIXIL
  • 背中スポンサー:Yellow Hat
  • パンツスポンサー:アイフルホーム
  • 腰スポンサー:RISO
  • 鎖骨スポンサー:mercari

2018年度より、鎖骨部分にスポンサーを付けることが許可される。初の事例が鹿島アントラーズ。

鹿島のユニフォームが欲しいけどお金がない

スタジアムに試合を見に行く時は、応援するチームのユニフォームを着ていきたいものです。

しかしながら、ユニフォームはだいたい1万円前後するため、安い買い物ではなく、なかなか手が出せないことと思います。タラればを言っても仕方がありませんが「給料があと数万円もらえたら・・・」と切実に思う時もありますよね。

海外製のパチモンもありますが、どうせ買うなら本物が良い!

僕の無料メール講座では、僕が給料の他に新たな収入源を生み出した方法を包み隠さずお伝えしていますので、もし興味がありましたら、メール講座に登録してくださいね。

無料メール講座に登録して給料の他に収入源を作ってやる!

鹿島アントラーズ 歴代ユニホーム まとめ

あなたのシェアが僕の笑顔の源です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

きゃぷてん

アフィリエイトは副業でやってます。「まったり自由に生きる」がモットーなのでブログ名をliberty-life-blogにしました。 <趣味> 汚い居酒屋探し、フットサル、お散歩、筋トレ <特技> 足首を無限にポキポキ鳴らせます。